四ツ葉のクローバー

出版物紹介          アクセス・マップへのリンク  お問い合わせ先へのリンク  サイトマップへのリンク

日本障害者センターが作成に関わった出版物などのご紹介
日本障害者センターのホームページへのリンク  日本障害者センターの紹介へのリンク 相談活動へのリンク 情報発信へのリンク 各種研修へのリンク
調査研究へのリンク 出版物紹介へのリンク リンク集へのリンク 応援者募集へのリンク
大阪障害者センターの
出版物
あいち障害者センターの
出版物
障害者関係の出版物


   車イスのイラスト

HOME > 出版物紹介

 日本障害者センターの出版物

新刊

どう変わる!患者・障害者の福祉医療


どう変わる!患者・障害者の福祉医療の本の画像


























患者・障害者の福祉医療2013年版

  重度心身障害者(児)医療費助成制度
  全国実施状況調査報告

  編集スタッフ
    下堂前 亨 (社団)全国心臓病の子どもを守る会
    宮永 恵美 (社団)日本難病・疾病団体協議会
    白沢  仁  障害者の生活と権利を守る
             全国連絡協議会
  定価:1,500円(税込み、送料別)

チラシ&お申し込み用紙(PDF版)
チラシ&お申し込み用紙(WORD版)

欠損ページ・掲載ミスのお詫びと訂正


◆内容
■2008年以降、障害者自立支援法の抜本的見直しや後期高齢者医療制度の廃止をマニフェストに掲げた政党が政権を担うなど、患者・障害者らは、自分をとりまく国の施策が当事者本位の方向へ変わるのか、その動向を注視してきました。国の施策と連動した動きを見せていた自治体の障害者医療費助成はどうなったのか。
■NPO法人日本障害者センターは、制度を利用する患者・障害者の視点で、全国47都道府県20政令41中核市の障害者福祉医療について2003年、05年、08年につづく4度目の調査を実施。
■「適正化」計画とおり給付縮小に踏み切った自治体と、患者・障害者の声に応える努力をした自治体とに分かれ、給付対象者範囲の縮小は「所得制限」と「自己負担」の強化により実施されていたことが明らかに。
■患者・障害者の福祉医療制度が今度どのように変わろうとし、国制度の影響が自治体制度にどのように影響するのか。患者・障害者の医療に携わるかたがたにも必携の書です。


 

どう変わる!患者・障害者の福祉医療の本の画像



使いがってのイイ イラストカット集
CD-ROMを販売開始

 障害者運動に役立つイラストカット集を作成しました。会のニュース、宣伝チラシやポスター、ホームページの作成などに役立つ素材622点を収録しています。ぜひ、ご購入いただき、ご活用ください。

定価 1枚 2,000円(別途送料必要)





どう変わる!患者・障害者の福祉医療の本の画像










患者・障害者の福祉医療2008年版

−後期高齢者医療制度実施の影響をふまえて−
  重度心身障害者(児)医療費助成制度
  全国実施状況調査報告

  編集スタッフ
    水谷 幸司  全国心臓病の子どもを守る会
    宮永 恵美  (社) 全国腎臓病協議会
    白沢  仁  障害者の生活と権利を守る
             全国連絡協議会
  定価:1,260円(税込み、送料別)

チラシ&お申し込み用紙(←ココをクリック)

◆内容
 患者・障害者の医療・福祉の向上をめざすことを目的に、調査研究事業「重度心身障害者(児)医療費助成制度全国実施状況調査」をすすめてきました。
 今年6月には、2008年度の調査報告として「どう変わる!患者・障害者の福祉医療」を発行し、当事者をはじめ、医療や福祉関係者など多くの方々から、「福祉医療の制度を活用していくうえで大変役立っている」との声をいただいています(約2000冊を普及)。



 

                                                    このページの先頭に戻ります

 大阪障害者センターの出版物

新刊

障害者自立支援法と人間らしく生きる権利〜障害者福祉改革への提言2

の本の画像 障害者自立支援法と人間らしく生きる権利〜障害者福祉改革への提言2
障害者の人権とこれからの社会保障シリーズ 1
どうなるどうする障害者自立支援法
著者:障害者生活支援システム研究会 編
ISBN 978-4-7803-0206-6 C0336
A5判 96頁 2008年08月刊行
定価945円(本体価格900円)

内容/施行三年目に入った障害者自立支援法の「見直し」課題を、生活実態や障害
者権利条約・ILO勧告など世界の動向もふまえて提起する。

 ・大阪障害者センター出版物のページ外部リンクへ


                                                    このページの先頭に戻ります

 あいち障害者センターの出版物

新刊

いっしょに考えあいたい名古屋の障害者・児のくらし

いっしょに考えあいたい名古屋の障害者・児のくらしの本の画像 発行:NPOあいち障害者センター(2005/3)
執筆・編集:木全和巳他
頒価:300円

◆内容
障害が疑われたその日から、ライフステージに沿って、子どもと保護者に当たり前の生活を保障する取り組みが自治体には求められています。果たして愛知県や名古屋市はどうなっているのでしょうか?今回は名古屋市の状況について、乳幼児期から成人期までを俯瞰してみました。

 ・あいち障害者センター出版物のページ外部リンクへ


                                                    このページの先頭に戻ります

 障害者関係の出版物

全国障害者問題研究会(全障研)

 ・全障研の出版物外部リンクへ

                                                    このページの先頭に戻ります


NPO 日本障害者センター ・TEL 03-3207-5621
・FAX 03-3207-5628

 サイト内 │ HOME │ TOP │
WEBアクセシビリティ化への方針へのリンク
 アクセス・MAP   Eメール center@shogaisha.jp